靴は何足持っていけばいいの?オーストラリアでのワーホリ・留学

みなさん靴は今何足持っていますか?

雪国で暮らしている人は、ブーツや長靴とちょっと多めに持っているかもしれませんね。

私は今2足しか持っていません。

実際には1足しか使っていません。

NIKEのスニーカーは日本から、サンダルは近くのサーフショップで購入

日本を出る時は、

「シドニーは冬も寒いだろうから、ブーツとスニーカーとサンダルとおしゃれ用のミュールを持って行こう。」と言って、4足もカバンの中に入れていました。

そんなに入りません。日本から出る時は、スニーカー1つで充分です。

なぜかというと、オーストラリアでは夏にほぼ全員ビーサンを履いているからです。

そしてビーサンはオーストラリアで買えばかなり安いです。家具や雑貨全てが売っているKmartというところでは一足$3から$20で売っています。他のお店でも大体$7から$20の間で売られています。

またメルボルン、タスマニアなどの寒い地域に行かない限りはブーツは必要ありません。ただし、靴のサイズが小さい人は、持ってきた方が良いかもしれません。小さいサイズはキッズサイズしかないのでおしゃれなものは買うことができません。

服に合わせておしゃれをするのであれば、あった方が便利でしょう。

スニーカーだけを日本から持ってくる理由としては

①一足は履いてくるため、カバンの容量が増える

②夏用のビーサンや冬用のブーツは現地購入で十分

③はじめは買い物などいろいろなところに行くため、歩くときは慣れているスニーカーが便利

メルボルンはおしゃれな街でTシャツ、ショートパンツにビーサンという格好はちょっと・・・となるかもしれませんが、それ以外の地域はほとんどビーサンで問題ありません。

つまり、日本から出る時はスニーカー一つで十分です!そしてビーサンやサンダルを現地購入し2つほど靴を持っていればことたります!

これでパッキングの時に、容量が少ないということがなくなりますよ。また、日本から出る時に、靴のパッキング方法として100均で売っている安いシャワーキャップを被せてパッキングしていました。ちょっとした豆知識です。

※ちなみに

ファーム生活では、Kmartの$3.5の靴を履いています。今使っているもので3足目になります。いつも汚れますが、穴があくまで履き続けています。鉄プレートの入った安全靴の指定や雨でビシャビシャになる苺などのジョブ以外は安価な靴で大丈夫です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。