ファームライフ ~アスパラガス編~

#オーストラリア #ワーホリ #ファーム #アスパラガス #Victoria #Melborune #セカンドビザ

こんにちは。姉やんです。

今日はセカンドビザ目的で行ったファームのことを書こうと思います。

私は2か月間アスパラガスを取っていました。アスパラガスピッキングはチーム制で楽しく、時にはハードに仕事をしていました。

ファームでの仕事ってどんな感じなのかな?と思う人やこれからファーム探します!という人はぜひ参考にしてもらえるといいと思います。優良なファームの一例です!

♡時給制ですが頑張ればとても稼げるお仕事です。

♡腰と手が死にます。腰痛持ちの人はやめましょう。

♡背の低い日本人が好まれます。そのため途中から日本人と韓国人だらけになります。

♡いきなり全員くびになります。覚悟しておきましょう。

どうやってみつけた?

・私はGumtreeで見つけました。他の人はInstagramやシーズンになると誰かがJAMSに載せることもあるそうです。InstagramはDream Harvestで検索☆

場所

・Victoria州 Red Cliffs(Melbourneからバスで8時間)

・バックパッカー名:Oasis Backpacker (Dream Harvest)

・ファーム名:Minter Magic

・レント:$150/week(3~6人部屋※どこの部屋になるかは決められません)

・ボンド:$300 notice2週間前まで

・wifi無料(部屋によっては届かない)

・カトラリー、枕は貸してくれますが、布団はありません。

・AccommodationからFarmまでは車で30分程度。バス・バン・車持ちの人の車を使用。

・Pick Up Feeは$5/day

国籍

Aチーム 全員では70人くらいいます

・アスパラガスシーズンは日本人・韓国人だらけになります。台湾人は辛くてやめていく人が多かったです。

・オレンジ・アーモンドの仕事があるときは、50%ヨーロピアン、南米、50%アジアンでした。(どこもそうですが、時期によって国籍の変動はあると思います)

・アーモンド勢が多いと部屋やキッチンが散乱し、キッチンがクラブになります。

・オーナーはオージーのMinter一族。スーパーバイザー、レセプションは韓国人。全員優しかったです。(たまにビールとピザの差し入れをしてくれます)

・アスパラは稼げるということで、去年からの出戻りが何名もいました。

シーズン

バス内はこんな感じ

・7月2週目からRubbish取りがスタート。9月4週目で終了。

・ハイシーズンは8月下旬から9月下旬まで。

2019年は9月26日で終了、2018年・2017年は10月1週目で終了。

・シーズン終わりはPatchが減り、働く時間も減ってきて、いきなり食堂に全員呼び出されてクビ宣告されます。

・だんだん終わりそうになるので、わかったら次のファームを探すか、英語がある程度話せる人で国際免許保持者はアーモンドスプレーヤーにいける可能性もあります。

・アスパラ終了後にはみんなでBBQがあります。無料です。

賃金

時給制$24.36/hour Aチーム、SAチームになると$25.36/hour

・チームによって働く時間が違うためあくまで目安です。(私はAチーム、途中からSAチームで週2回Day offを取っていたので他の人より賃金は低めです)

7/20-$296.93

7/26-$431.77

8/2-$642.16

8/9-$331.76  

8/16-8/23 holiday取っていました 

8/31-$615.71

9/6-$727.90

9/13-$926.48

9/20-$960.48

9/27-$900.35

10/4-$400

8月下旬から9月下旬まではAチームSAチームは$1000/weekくらいでした。

時間 

・シーズン前は朝8:00~6時間程度

・根っこ分け(クラウンジョブ)があるときは6~9時間

・シーズン中はSA・Aチーム7~12時間、Bチーム6~8時間、Cチーム3時間程度

・日中30℃以上になる日はSA・Aチームは朝3時から、普段は朝5時から開始

Day off

みんなで朝食を作ったり、カフェに行ったりしました❤️

・シーズン前は週3アスパラ、週2~3オレンジのようにあまり仕事がありません。2日働いて1日休みを繰り返します。

・シーズン中は8~9連勤もあり。Day offは変わりばんこにとるか、雨やアスパラが育っていない日は休みになります。

・Holidayは言えばとれます。

・体調不良時は休むことができます。遅刻して行かないと怒られます。電話で起こされている人もいました。

服装

・冬のため夜と朝は寒いです。昼は死ぬほど暑いです。

・手袋、帽子、蛍光のHi-Visが必須(薄い長そでがおすすめです)、ズボン(女の子はスパッツでやる子が多かったです)靴(みんなKmartの安い靴を履いていました。雨の中でもやるのでメッシュはやめた方がいいです)

・雨の日はHi-Visのベストとジャンバーでやっていました。(雨が降ってもやりますが、土砂降りだと、待機して雨があがったらやります)

・腰が痛い人は$50~90でベルトを買って付けていました。SAチームの半数はつけていました。

・Picking最中に聞く用のイヤホンがあると退屈しません。ワイヤレスがおすすめです。

仕事内容

・休憩は15分休憩、5分水飲み休憩、30分ランチタイム(ランチは給料に入らない)

・トイレはとてもきれいです。

一番長いところは800m、一日10km以上歩きます

チーム

SA チーム

・4チームに分かれます。(途中まではA・B・Cの3つ)

SA(バイザーYun):くそ早い。基本Yunはいない

A(バイザーJacob):頑張ればいけるぞ。

B(バイザーEddy):適度に働けるぞ。

C(バイザーJake):初心者。

Box Boy:4人、1人トラクター。ミドルピッカーの男の子がなれる。(なぜならはじめピッカーとの掛け持ちになるから)とにかく時間が長くて、力持ち・体力がないとできない。

Packing・Planting:選ばれしもの。基本いけない。Plantingは世界一簡単な仕事らしい。

以上がアスパラガスPickingの詳細になります。みんな腰や手を痛めていたので、マッサージをしたりみんなでストレッチをして励ましあっていました。

他にもオレンジ、ズッキーニ等いくつかやってきたので、その詳細も今後載せたいと思います。

See ya!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。