オーストラリアのシェアハウス~バックパッカーズ編~

#オーストラリア #ワーホリ #ファーム #バックパッカーズ #バックパッカー #シェアハウス

こんにちは。姉やんです。

今日はバックパッカーでの暮らしについてお伝えしようと思います。

私は5か月間ファーム生活をしており、その時はバックパッカーで寝泊まりをし、そこから仕事に行くという生活をしていました。本日紹介する「Oasis Backpackers」は、アスパラガス、オレンジ、ブドウ、アーモンドのピッキング等を斡旋してくれるところです。

そこのバックパッカーズは、100人ほど収容できて寮みたいなところです。

もともとは病院を改築したみたいで、あちらこちらにナースコールの跡や、カーテンレール、詰所の形跡があります。夜に幽霊がでるとかでないとかって噂もありましたが、私はみませんでした。

ではバックパッカーズでの生活がどのような感じか見ていきましょう。

部屋

女子6人部屋はかなり汚い、、、
私のベッド 机とかはないので、カゴを買って机代わりに

・6人部屋(3人部屋やカップルルームもあります)で$150/week

・二段ベッド

・部屋にトイレ・シャワールームが備え付け(ないところもあります)

・週1回クリーニングが入る

キッチン

・共同で使うため、冷蔵庫や冷凍庫を使う際は箱に名前を書いてその中に食材を入れておく

・炊飯器はKmartの$13rice cookerを購入する必要あり

・フライパンや鍋、洗剤は自由に使用可

・毎日クリーニングが入る

食堂

みんなでご飯食べたり
卓球したりビアポンしたり

・卓球台やボードゲームができる

・広いので誕生日パーティーや、ピザパーティー等がたまに開催される

・外にも机・椅子があるため、煙草を吸う人は食堂よりも外でごはんを食べている

・いろんな人と交流ができる

TVルーム

たむろ場
4カ所テレビルームがありました!エクササイズルームかも?

・Wifiスポットとなっているので、みんなたむろしがち

・ここでごはんを食べている人もいる

外には筋トレができる場所も

ファームに来て、シェアハウスという選択肢もありますが(実際にDomはバンダバーグでシェアハウスに住んでいた)、バックパッカーズでいろんな国の人と生活してみるのも楽しいですよ。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。