STAY HOME 外出制限の暇つぶし5選

こんにちは。姉やんです。

オーストラリアの都市部では不要不急の外出はしないようにと、外出制限がかけられています。元々いたゴールドコーストでも、罰金はないものの運動や買い物、通勤以外での外出は避けるように言われています。ビーチで寝そべることも禁止です。

自宅にいても何もすることがなく、ただ寝ているだけではもったいないですよね。

私が今やっている暇つぶし方法をご紹介したいと思います。

どうぶつの森(Animal Crossing)

今年の3月20日に発売された「あつまれ どうぶつの森」事前に予約してGETしました!!

私は英語版でやっていますが、「ゲームを楽しみながら、英語学習が同時にできる」ことが魅力です。

住民たちとの毎日の会話や、ゲットできる昆虫類、道具の英語などを学ぶことができます。

結構難しい単語も出てくるので、ドミニクに聞きながらやっています。

ブログやYoutubeを始めてみる

私はブログをやっているので、暇な時間はブログの更新をすることを心がけています。知り合いは外出制限がかかってから、Youtubeを始めました。ブログや動画は自分の資産になるので、アフィリエイトや広告などで収入を得ることもできます。

これを機に始めてみるのもいいかもしれません。

英会話や他言語を学んでみる

オンラインでできることをしてみましょう。今では気軽にオンラインで外国人と話すことができる時代です。月々のお金はかかりますが、せっかくオーストラリアにいて英語に接する機会がない人は始めてみるといいかもしれません。

私はドミニクと暮らしているので、英語はドミニクとどうぶつの森から学び、ドミニクは日本語を勉強中です。

通信教育を始めてみる

まさに今私は「日本語教師養成講座」の通信教育を申し込みました。本当は5月からメルボルンの学校に行く予定でしたが、州が閉鎖されロックダウンもいつまで続くかわからないのでキャンセルをしました。

調べてみると通信教育でもその資格が取れるとのことでしたので、契約をしてこれから毎日勉強をしてみることにしました。ただ通信教育だけだと実践ができないため、今後は有給インターンシップなども視野に入れたいと思います。

料理やお菓子作りをする

暇な時間があり、お金も節約しなければならないとなると食費は減らしたいところ。自炊を極めれば外食費も浮き、さらに暇つぶしにもなります。

今私はファームにいて、カボチャやズッキーニは無料で手に入ります。普段は作らない料理にも最近は挑戦しています。

外出制限は今まで忙しくてできなかったことに挑戦する機会です。携帯をだらだらみるよりも色々なことをやってみて知識を蓄えると、新たな発見が生まれるかもしれません。この危機を頑張って乗り越えましょう。

See ya!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。