旅があなたをミニマリストにさせる

こんにちは。海外在住 ゆるミニマリストの姉やんです。

ゆるミニマリストと言っていますが、荷物はスーツケース一つとバックパック一つ分で過ごしています。車も持っていて、車の中にキャンプ道具・調理用具・仕事道具(いつでもファーム生活ができるように服二日分と靴)が入っています。

ガジェット好きで、Macbook、iPad、iPhone、Go Pro、ミラーレス一眼を持っています。

おそらく日本に帰るときはキャンプ道具などは全て寄付・または売っていくのでまた荷物が減ることになると思います。

今日のテーマは「旅があなたをミニマリストにさせる」です。

ミニマリストになる、ではなくミニマリストにさせるです。

勝手になっていくイメージですね。

旅とミニマリストは関係していると私は思っています。今回は私がゆるミニマリストになったきっかけと、旅とミニマリストについてお話ししていこうと思います。

旅の非日常感

皆さん、旅は好きですか?

家から必要最小限の荷物を持って旅に出て、ホテルでゆっくりするって癒されますよね。

なんでホテルってあんなに安らげるんでしょうか。

ホテルや旅館は、部屋が綺麗ですっきりしていて非日常感が味わえるからだと思います。もちろん、美味しい食事も出るし温泉があればもっと安らげますよね。

自分の家だと、部屋が散らかっていたり物で溢れていたら片付けないとという使命感に駆られたり、安らげる空間になかったりします。

もし自分の部屋がホテルみたいに綺麗でスッキリした空間だったら、毎日素敵な朝を送れると思いませんか?

旅を毎日続けるとしたら

旅に出ると決めたときに、荷物を準備しますよね。

そのときの荷物って、厳選した物を選びませんか?

お気に入りのワンピース、使いやすいカバン、写真を撮ったときに映えるようなアクセサリー

旅には大好きな物を持っていくと思います。

では、毎日旅を続けるとしたら・・・?

毎日お気に入りの服やアクセサリーを身につけることになりますよね。

そうなったら楽しい気持ちになりませんか?

旅は必要最小限の荷物だけでーミニマリストになったきっかけー

私は現在オーストラリアに住んでいますが、

引越しを15回くらい(1週間だけバックパッカーに滞在なども含めると30回ほど)

今月の頭までロードトリップと言って、車とテントだけでいろいろな場所を巡っていました。

最初にシドニーに住んだときはミニマリスト ではなかったので、素敵な海外の物や服を見てあれもこれもと買っていました。おしゃれなTカップ、高い服、英語で書かれた分厚い参考書など。

はじめの引っ越しの時、一人なのに車の後部座席いっぱいになるくらい物を持っていました。

ですが飛行機での引っ越しやタクシーでの引越しを繰り返していくうちに、物の多さに気付きました。毎回引っ越しをする前にいる物といらない物を整理しなければならないのです。

それならいっそ必要最小限の好きなものだけを持っていれば、整理する必要ないなと思い、それを機にいらないと思ったものは全て寄付しました。

それをした後は、全て好きなもので囲まれる生活で晴れやかな気持ちになりました。

その後のロードトリップも、小さな車で旅をすることができ

たくさんの荷物は必要ないんだと再確認しました。

旅は本当に必要な物を再確認してくれる

旅に出る時は必要最小限の荷物、お気に入りの物を持って行きます。

それこそが本当に必要な物なのではないでしょうか?

必要最小限のものといっても、自分の大切にしている物は日々の生活に大切な要素ですので必要だと思います。

旅に出ると、本当に必要なものが見えてくると思います。

また必要最小限の物で毎日を暮せば、片付け・物を買う時間というのが減り時間に余裕が生まれます。

最近のYoutubeやSNSでは、ミニマリストになるとお金が貯まるとお話ししている方もいますが(確かに貯まりやすくなると思います)、それよりも時間に余裕ができて自分の好きなことに熱中できることや、新たな旅に出やすいということも言えるのではないでしょうか。

また荷物が少なくなれば、部屋もスッキリし非日常的な感じになります。それは旅に出た時のように、心地いい暮らしへの一歩になるかもしれません。

今回は旅とミニマリストというテーマで記事を書いてみました。

いかがでしたか?

もし私の旅の様子を見てみたいなと思ったら

Instagramで @domcamp_coupletravel 

を見てみてください。では。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。