ミニマルな海外生活のワードロープ

ミニマリストになりたいと思って3ヶ月程度。ずぼらな私は、ずっと自分の持ち物をブログに書こうと思っていて、思っているだけで全く書いていませんでした。

なんせ最近は私が今いるファーム ブルーベリーファームのハイシーズンになりまして、週に1回しかおやすみが無いんです。毎日仕事が終わってからは疲れてしまって、そのままベッドイン・・・言い訳に過ぎませんね。

さて今現在自分がどのくらい服を持っていて、どのくらいの服が必要ないのかを確認するためにもイラストにして書いてみました。正直意外と持っていました!全然ミニマルじゃ無い笑

これから留学やワーホリを考えている方やミニマリストに興味のある方は参考にしていただけると嬉しいです。

結構持っていますね・・・泣

年中着ている服

・下着 5枚ずつ (ちなみに下着は、日本でテンションの上がるもののみ持参しました)

・靴下 4枚

・着圧ソックス 1枚 (飛行機内など移動時に着けたり、足が疲れたときに使用)

・タイパンツ 2枚 (部屋着とパジャマ兼用)

・Tシャツ 2枚 (部屋着とパジャマ兼用)

・ゆるパンツ 1枚

・スキニージーンズ 1枚

・スキニー黒パンツ 1枚

冬服

・コート 1枚

・ゴアテックスのジャンバー 1枚

・カーディガン 1枚

・タートルネック 2枚

・ロングスカート 1枚

・冬用ズボン 1枚

・フード付きパーカー 1枚

・パーカー 1枚 (イラスト忘れていました)

・花柄ワンピース 1枚

・もこもこ靴下 1枚

夏服

・チェックシャツ 1枚

・キャミソール 2枚

・タンクトップ 1枚

・タンクトップワンピース 1枚

・ワンピース 1枚

こちらが私が持っているすべての服です。

どうでしょうか?皆さんはこれが多い?少ない?どちらに感じますか?

私は正直とても多いなと感じました。海外ましてやオーストラリアのQLDにいるとこんなに服は必要ないと思います。しかし私はワンピースやおしゃれな服が大好きで、大好きな服に囲まれていたいという性格です。なかなか減らせない・・・。

まとめてみて思ったのが「ワンピース」「フード付きパーカー」「チェックシャツ」「ズボン」は減らせるかなという印象です。※今QLDにいて冬服は何枚かだけ持っていれば過ごすことができるため

ちなみに日本のミニマリストさんの中では

「同じ服を何着も持っており、毎日朝の支度の時に何を着ればいいか迷わない。それにより朝に時間が増えて好きなことに時間を費やせる。」

という人もいますよね?私はこの考えとは違って

「自分のお気に入りの服を着たい。朝に選ぶとテンションが上がり、一日が優雅に過ごせる。少ない服の中で毎日お気に入りを着たい」

という思考です。「フランス人は10着しか服を持たない」から考えが来ております。こちらの本は服のことだけではなく、ミニマリズムのことや生活を楽しく豊かに過ごす秘訣が書いてありますので楽しく読むことができます。

ちなみに海外ミニマリストさんのワードロープも1着1着違い、素敵な服ばかり持っている方が多いです。

ミニマルな生活はただものを減らせばいいというものではなく、ものは最小限にしてそのものに費やしていた時間を自分の好きなことに当てるということです。だから減り過ぎて不自由になってしまうのは違うはずです。

毎日お気に入りの服だけを着て、それでいておしゃれも楽しみたい、着心地のいい服を着たいというのが私の考えです。

参考になりましたら嬉しいです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。