PMS・生理中に気を使ってくれる?!カナダ人彼氏の行動[国際恋愛]

この記事をご覧になっているみなさん!男性諸君!PMSってご存知ですか?

月経前、3~10日の間続く精神的あるいは身体的症状で、月経開始とともに軽快ないし消失するものをいいます。精神神経症状として情緒不安定、イライラ、抑うつ、不安、眠気、集中力の低下、睡眠障害、自律神経症状としてのぼせ、食欲不振・過食、めまい、倦怠感、身体的症状として腹痛、頭痛、腰痛、むくみ、お腹の張り、乳房の張りなどがあります。とくに精神状態が強い場合には、月経前不快気分障害(premenstrual dyspholic disorder : PMDD)の場合もあります。

https://www.jsog.or.jp/modules/diseases/index.php?content_id=13

生理の前に女性は、イライラしたり甘いものが沢山食べたくなったり、だるさや眠気があるなどいろいろな症状が出ます。

おおよそ90%以上の成人女性がPMSの症状があると言われているくらいVery Commonなんだそう。

私がこの単語を知ったのは、大学生の時に友達が「まじPMSだわー」と嘆いていた時。

それまで全然知らなかったんです。学校でも習いませんでした。(今はどうなのかな?)

知ったあとは毎月くる生理の前にお腹が痛くなったり、食欲旺盛になったりするのはPMSのせいなんだなと、生理中もちろん生理前はゆっくり休むようにしています。

今回お伝えする話は、私の彼氏(カナダ人)の話になります。

私がPMS・生理中、実際に彼がしてくれること

他の男性は知りませんが、彼の私への対応がすごいので、

男性のみなさんに参考になればと思います。

女性のみなさんにも、世の中にはこんな人がいるんだよと知ってもらえたらなと思います。

カナダ人彼氏の行動

私が生理前に腹痛・腰痛があって、夜に眠れず何もする気が起きなかった時。

私は彼に

「Domちゃん、もうすぐ生理がくるからお腹も腰も痛くて、なにもできないの。ごめんね」

と伝えました。すると・・・

夜にもかかわらず、

・薬

・温かい紅茶

・レンチンする小豆カイロ

を持ってきてくれて

さらに

・腰をさすってくれる

・優しくキスして「大丈夫だよ。体温めてゆっくり休もう」

と愛情表現もしてくれました。なんて素晴らしいんだと心の中で思いました。

カナダでは当たり前?

カナダがどうかというのは分かりませんがDOMに聞いたことがあります。

姉やん

DomはPMSって知ってる?

DOM

もちろん知ってるよ!学校で習うからね。

PMSについては学校で習ったそうです。

他の国はどうか分かりませんが、生理のことだけじゃなくてPMSのことも学校で習うというのは、女性にとってありがたいですね。男性にも知ってもらいたいですもん。

生理の時英語ではどういうの?

一般的には

I’m having my period.

I’m on my period.

と言います。

生理痛の時は

I have bad cramps.

と言ったりします。

彼氏に言ったり、生理で仕事ができない時などに使用する単語なので覚えておいて損はないと思います。男性もですよ!

PMSや生理に理解のある彼氏はありがたい!

私は生理痛が結構ひどく時折ご飯が作れなかったり、ただ寝ているだけになる日もあります。

そういうと、彼は理解を示してくれて「料理は俺が作るよ。何食べたい?」「何もしないで体温めておきな」と言ってくれます。(いつも料理はDOMが作ってくれていますけどね笑)

彼氏がPMSや生理について理解があると、気持ちも落ち着きます。PMSではイライラする症状もありますからね。

この記事を見た男性のみなさんは、彼女がPMSや生理痛で悩んでいる時にしてあげることが分かりますね!?

これをしてくれたら助かる

・とにかくお腹や腰を温めるものがほしい

・温かいお茶や白湯を持ってきてくれると嬉しい

・とにかく優しくしてほしい

・PMS・生理中は家でゴロゴロしているだけかもしれない・家事はできないかもしれないということを理解してほしい

このブログ男性見ている人少ないんじゃないかな?と思うのですが、このことを知ってくれるだけでもありがたいです。

私は日本にいるときはこちらの「あずきのチカラ」を使っていて、オーストラリアではKmartに類似品が売っていたのでそちらを購入し使っています。

国際恋愛をしている方・そうでない方

みなさんのパートナーはどうですか?もしご意見や私の彼氏はこうだよーって方がいらしたら教えてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。