ハウスメイトのインド人が強烈だった話6

こんにちは。姉やんです。

今日は新しい職場のインダクションに行ってきました。新しい職場はグルテンフリーのパン工場です。インダクション担当だった人モゴモゴ話していて、まじで何言ってるのか分からないなーって思っていたら、他の子たちも「あの人なんて言ってたの?」って言っていました。

ただ、3年近くオーストラリアに住んでいると、自然とオーストラリア人の英語にも慣れてきます。いまだわからないことも多いですけどね。特に都市部に住んでいる人の英語は綺麗で聞き取りやすいです。

さてと、今回もインド人の話です。楽しみに見ている人いるのか疑問ですが笑

一話から見ていない人はこちらをチェックしてくださいね。

お風呂事情についてです。

私たちは一つのバスルーム(シャワー、トイレ同じところにあり)をシェアしていました。

彼は毎日3回シャワーを浴びるのですが、30分以上かかるので、1時間半はバスルームで過ごしていることになります。彼と私たちは家にいる時間があまり被らないのですが、被ったときはもう最悪です。

トイレもバスルームにあるので、いきたい時に行けず外で用を足したこともあります。

そして、謎の赤い化粧品を使用しており(今思うと額に赤い点をつけていた?でも女の人だけ?)しょっちゅうこぼすので、化粧品を置く台が赤くなっていることもありました。

私は共有して使うのも嫌だったので、化粧品台を男性が使用しているという。笑

そしてカビの生えた黄色いタオルがずっとシャワーの壁にかかっていたのです。たまに濡れていたので、彼が使っているんだねと話していたら、入居して2ヶ月後くらいに新しいのに変わっていました。カビが生える前に変えたほうが清潔ではないのか・・・。

カビの生える原因でもある、湿気。私たちのバスルームには窓はついているのですが網戸がないため夜は開けられなかったですし、換気扇もなし。それなのにお風呂使用後毎回ドアを閉めるんです。開けたら湿気が出てくるとともに臭さも何故か出てくる。

3回もシャワーを浴びているのに、何故臭いのかとても疑問です。多分石鹸の匂い?

彼は洗濯物を取り出すのを絶対に忘れる(故意?)ため私が取り出していました。いつも服はシワシワです。職場から何か言われないのか不思議なくらいでした。

本当に適当な性格が出ているためか、毎回お金や免許証、衝撃だったのはUSBケーブルが入っていたこと。一回だけクリーニング代として$10頂きました笑。だって、$50とか普通に毎回入ってるんだもん。

オーストラリアの紙幣はサーフィンなどで水に濡れた時でも大丈夫なようにプラスチックでできているんですよ。

本当にだらしない性格がにじみ出ているのですが、環境に良い洗剤を使っていて、

エコ洗剤使うくらいなら、洗濯ちゃんと取り出して二回洗わなくても良いようにしたり、台所やリビングルームも綺麗にすれば良いのにと思っていました。

ある日彼と私たちが話していたときのこと。(私自身はずっと無視していましたが)

動画を見せてきて「先週キャンプに行ってきたときの動画編集したんだ。見てよ。すごいだろ?」と・・・。

それは運転中に窓から手を出して動画を撮影している様子でした。対向車もいて、対向車は彼の車を避けている様子が伺えました。

常識の範囲内から外れている。こいつマジでやばい。

と思った瞬間でした。皆さんは絶対に真似しないでくださいね。

次はいよいよ最終回。私にとってオーストラリアに来て史上最大級のハプニングです。

お楽しみに。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。