オーストラリアのシェアハウスにはお風呂がない?!

こんにちは。姉やんです。

オーストラリアの12月~3月ってザ☆夏ですよね。毎日サンダルしか履かない生活を送っている姉やんです。

オージーは、よく裸足で外を歩いたりしているのを見かけます。ビーチだけではなく、街中・バスの中どこでも裸足です。そうすると、足の裏は黒ずんでいき、ひび割れをしたりしますよね。

私はサンダルを毎日履いているせいか、オージーの足みたいに黒くなってきていました。とっても汚いんです。

また、オーストラリアのシェアハウスではお風呂(湯舟)がないところが多いです。 なかにはお風呂がついている物件もありますが、家賃が安いところやバックパッカーズには当然ついていません。

「お風呂入りたいな~。足だけでもつかりたいな~。」

と考えている方!!! 私のおすすめの商品をご紹介します。

Kmartの掃除コーナーで$3

これです!

Kmartで$3の容器に、シャワーのお湯を入れて足湯を毎日行っています! $3ですよ!めっちゃ安くないですか?

一つ目のファームにいるときから、場所を移るたびに買っています。足湯をすると足の角質が取れるし、寒いときは身体がポカポカになります。

足湯後はこちらを使用しています。

足のスクラブ(薬局で$12で購入)とオイル(薬局で$15で購入)です。

ただ、こちらのスクラブは日本でうっている「SABON」と比べると、保湿が足りなく物足りない感じがします。

オイルは私自身オイルマッサージを仕事にしているので、足湯後にオイルマッサージを自分でしています。もし保湿メインにしたければ、ニベアなどの保湿クリームがオーストラリアでも売っているのでそちらの方が足の乾燥には効果的でした。

シャワー後や足湯後は身体の筋肉がほぐれているので、ストレッチをするとより身体が柔らかくなります。

ストレッチの際使用するものはこちら!!!

いろんな色があります 一番安いのは$7だったかな?

ヨガマットです!

これもKmartで$15くらいで購入できるので、安くて持ち運びも楽で便利です。

オーストラリアでお風呂がなくて困っている方、体を柔らかくしたいと思っている方はぜひ購入してみてはいかがでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。