オーストラリアのシェアハウスってどんな感じ!?初めてのシェア編

こんにちは。姉やんです。

今日は私が初めてシドニーに来て、初めて入ったシェアハウスについてお伝えしようと思います。

学校側が斡旋しているシェアハウスです。概要として、場所はNorth Sydney、レントは$280/week(学校斡旋もあるのか、高めになっています)、2人部屋、トイレ・シャワーは4人で共有、洗濯機1回$3、8人住んでいました。

ちなみに2人部屋で$280/weekはとても高いです!

シドニーの家賃の相場としては、CBD周辺だとそのくらいしますが、郊外だとown roomを借りられるくらいです。Surry Hillsに住んでいたときは、3人部屋で$165/weekでした。 


日本で1人暮らししていた時に比べると、「汚いな~」って思っていましたが、今考えるとシェアハウスの中ではきれいな方でした。週1回ハウスクリーナーが入ってくれていました。

日本とは違って、室内でも靴を履いて、ベッドの上だけ脱ぐことはみんなご存じですよね。

皆さん安いKmartのサンダルを履いてることが多いですね。バックパッカーではシャワー中もサンダルを履いている人が多い印象でした。私は嫌なので履きませんが・・。

シェアルームのルームメイトは日系ブラジル人で、日本語は話せないけど少し理解できる子でした。

その子には何から何まで教えてもらいました。他のハウスメイトは、ブラジル人2人、イギリス人カップル、ポーランド人、ニューカレドニア人。とにかく全員キッチンやバスルームを使った後が汚い!初日も部屋が髪の毛とほこりだらけで汚くて、まず掃除をしました笑。他にも棚、冷蔵庫の中すべて汚かったので拭き掃除。

ある日事件が・・・

姉やん
水虫が移りました~泣

足の裏が真っ白になりびっくりしました。原因はブラジル人の男の子が水虫だったからです。

病院に行く前に調べると、ティーツリーオイルが効果的だということで試してみることに。すると効果てきめん!3日ほどで治りました。その詳細は次回。 そしてまた事件が・・・

姉やん
ベッドバグにやられました~泣

その話はまた次回。 ※きれいなところはきれいだし、もっと汚いところもあります。これはあくまで私の話。

See ya!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。