オーストラリアに来たら太る?痩せる?

#オーストラリア #ワーホリ #留学 #ファーム生活 #太った #痩せた #理由

こんばんは。姉やんです。

今日はオーストラリアに留学に来たら、痩せるのか太るのか問題について検証したいと思います!

オーストラリアに一年いたら、こうなった!

私の場合…7〜10kg痩せました!拍手!

こちらがオーストラリアに着いてすぐのBefore写真と、最近のAfterの写真です。

Before
Before 全身
After
After 全身

どうでしょうか?Before は顔まわりのお肉が付いていて、かつ腕や胸にもお肉があります。

Afterでは顔のお肉が落ち、腕や足もすっきりしています。

身長170cmあるのですが

Before65kg→After 55-58kgまで痩せました!

付随して胸がEカップ→おそらくCカップにまで落ちました。ブラジャーがブカブカです。

オーストラリアにいて10か月目くらいで-10kg達成し、その後は57.8kgをキープしている状態です。

どうして痩せたの?

私の場合は、ファーム生活をしていたから痩せました。

アスパラファームでピッキングをしていましたが、毎日10〜15kg歩いていたんです!

また、ピッキングを平均7.8時間すると大量の汗をかき、体全体の運動をしていることと同じくらい動いていました。 

お菓子は食べてた?食事量は?

オーストラリアのポテトチップスやチョコはとても美味しく、普通に食べていました。

食事量は仕事の休憩ごとに間食もするほど、かなり食べていました。

ただ、私の住んでいた場所はオレンジピッキングの人もいたので、ひたすら果物を食べていました。

姉やんだけじゃないの?

アスパラピッキングをしていた子は、痩せてきた子が多かったと思います。変わらない子もいました。

ピッキングは肉体労働なので、基本的に太る子はなかなかいませんでした。

オーストラリアに来て痩せる理由

食事が美味しくない

日本にいたら美味しい食べ物が溢れていますが、オーストラリアはそんなにありません。強いて言えばコーヒーが安くて美味しいくらい。

日本食や韓国料理など様々な国の料理がありますが、高いし日本で食べた方がやはり美味しいです。

そうなると外食に頼る生活はしなくなるので、痩せていきます。

ファームでピッキングをする

単純に摂取量より消費量が多くなるからです。

汗をかいて働くことは、健康にもいいですよね。ただアスパラファームのときは、腰が痛いしヘトヘトでした。

ホームシックになる

日本が恋しくなり、ホームシックになると食べられなくなる人がいますよね。

私は寂しくなると過食に走る人なので、太りますが、中には本気でなにも食べられなくなる人もいます。

オーストラリアに来て太る理由

ストレス

オーストラリアに来ると、なんでも英語で会話しなければならないし、環境の変化でストレスを感じやすくなります。

過食に走る人は、ストレスが溜まると食べてしまうので太る理由になります。

ジャパレスのまかない

一番多い理由じゃないでしょうか?

オーストラリアにいると、やっぱり日本食が美味しい。お米最高。という結果になります。

特にワーホリの人は、ジャパレスで働く子が多く、無料または安くまかないが手に入り、毎日食べてしまいます。

私もやよい軒で働いていたことがあり、安くまかないを食べれたのでしょっちゅう頼んでいました。米も食べ放題。その時は太りましたね。

パッキング工場での仕事

これは友達がだんだんと丸くなっていったのを見ていました。

その子はピッキングからパッキングに移り、毎日たち仕事を10時間くらいしていました。

ただ会話禁止、何かすると注意される環境におり、ストレスが溜まり、お菓子を食べまくっていたそうです。

どうしてもピッキングに比べると、消費カロリーは減りますよね。そこで食べてしまうと、太ります…ね。

お菓子が美味しい

オーストラリアのチョコとポテトチップスはめちゃくちゃ美味しいです!

ティムタムに、BBQ味のポテチ…これは食べてしまいます。

私はティムタムを食べると、二つで胃もたれを起こすので食べませんが、友達は1日一箱食べる子が何人もいました。

気をつけましょうね。ちなみにオーストラリアのヨーグルトはとても美味しいので、そちらを食べた方がヘルシーです!

太る人もいれば、痩せる人もいます。

うかつに太るとは言えませんね。痩せたければ、ファームへ!笑

See ya!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。