オーストラリアで肌荒れを治す!日焼け予防!乾燥対策!

こんにちは!姉やんです!

オーストラリアに来て一年以上経ちました!早いですねー!去年の誕生日は一人で過ごしましたが、今年は彼氏と幸せな誕生日を過ごしました♡

さて、今日は

オーストラリアにいて

・肌荒れを治す

・白い肌を保つ

方法をお伝えしようと思います!

環境の変化で肌荒れ

シドニー、ミルドゥラ、パンダバーグ、ゴールドコースト と引っ越しを重ねて、環境が変わりすぎて口周りのニキビが沢山できてしまいました。

乾燥も酷くて、がさがさの肌になってしまいました。

食事は変わらずですが、引っ越しの間二週間くらいは外食やジャンクフードが多めになってしまいます。

オーストラリアの化粧品は合わなかった

オーストラリアで有名なskinやいくつかの化粧品を試しましたが、私の肌に合いませんでした。

そのため今持っている化粧品でどうにかしようと考えました。

そのときこの動画を発見しました。

ちょうどマッサージやさんで働いていて、元エステティシャンの方からお話を聞く機会が多く、フェイシャルマッサージにも興味がありました。

ほかのフェイシャルマッサージは自分でするには難しかったのですが、これは簡単なので毎日取り入れてみました。

私がしたのは、この方法で

・メイクをクリームクレンジングで落とす

・乳液をつける

をしました。大体2〜3分で終わります。

この方法を2週間ほど続けたら、にきび が出来にくくなりました。

ポテトチップスやジャンクフードを食べるとにきび が出来ますが、大きくはならず小さいままいつの間にか消えています。

日焼け対策として

オーストラリアに一年中おり、5か月はファーム生活、毎日1時間ほど散歩、通勤をしている私ですが日本にいる時と変わらず肌は白いままです。

オーストラリアは紫外線が強く、毎日朝歩くと肌が痛いほどなんです。

そこで日本にいたエステティシャンから

「日焼け止め成分の入ったものを重ね塗りするとしっかり効果がでます。」

と言われました。また、メンタリストのDAIGOさん、ブロガーのまなぶさんらが

「肌を綺麗に保つ秘訣は、日焼け止めをしっかり塗ることです。」

と話しており、その通りやってみることにしました。

使っている商品はこちら

もともとファンデーションを使っていましたが、こちらに切り替えました。

・エリクシール おしろいミルク

・ビオレ アクアリッチ

どちらもSPF50+、PA++++

日焼け止めだけだと肌が赤くなってしまうので、先に朝用乳液をつけ、そのあと日焼け止めを塗っています。

ファンデーションはつけません。少しベタつきますが、気になる時はティッシュで軽く叩きます。

それだけでオーストラリアの炎天下のなか、ファームで仕事をしても肌の白さを保てます。5時間ほどプールで遊んでも日焼けしなかったです。※身体は真っ赤になるほど日焼けしました笑

乾燥対策として

唇や乾燥した部分には

PAW PAWクリーム(ポーポークリーム)

がオススメ!すごく潤います。

はじめハンドクリームだと思ったらベトベトすぎて、えっ…となりました。いまはリップクリームとして使用しています。

オーストラリアならどこでも売っています。

いかがでしたか?

フェイシャルマッサージをする前は、クレンジングも馴染まないまま早くメイクを落としたりしていました。もしかしたらそれが原因かもしれません。

歳を取ったら基礎化粧品が大切ってよく聞きますが、やり方次第で安いものでも十分効果を発揮できるんだなと実感しました。

肌が綺麗になり、笑顔で写真を撮れるように

少しでも時間のある方は試してみてほしいです。あと日焼け止めのコンボはかなり効くし、肌荒れもしにくいです。

See ya!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。